美容室が今すぐすべき集客テク! Instagramストーリーズハイライトや効果的なタグ使い

携帯普及率181.7%を超える昨今、SNSを活用した集客は美容室を経営するうえでマストなテクニックになりつつあります。特に、急激に利用者数を伸ばし「インスタ映え」などの流行語も生み出したInstagramはぜひとも使いたいサービスです。美容室との相性も良く、新たな機能も続々リリースされているので、もしまだ始めていないなら、ぜひこれを機に使いこなして効率よく集客しましょう。

SNSを活用して集客する

世界規模のマーケットを持ち、日々進化しているSNSは集客ツールとしてとても優秀な一面を持っています。さまざまなSNSがあるなかでも、Facebook、Twitter、Instagramなど利用者数が多いものが集客には向いていると言われ、大企業も続々参入しています。個人経営の美容室でも、無料で始められる集客ツールとして活用してみても損はありません。
それではまず、SNSごとに向いている集客テクについてご紹介します。

現在のSNSのなかではInstagramが人気

ここ数年で急成長を遂げたInstagramは、特にオシャレな人たちの間ではマストなSNSになっているので、美容室とかなり相性の良いSNSです。当初は拡散力があまりないので、告知や集客には向かないとされていました。でも最近ではハッシュタグを利用できたり、他の人の投稿をシェアできたりと大きな進歩を遂げています。
直近では「ストーリーズハイライト」という機能が追加されるなど、拡散力の拡大とともにますます企業の広告として注目を集めています。

Instagram「ストーリーズハイライト」を使った集客方法

日常の何気ない一瞬を配信するということで、投稿後24時間経過すると見られなくなっていた「ストーリーズ」を、「ストーリーズハイライト」はハイライト機能を使って投稿することで、自分のプロフィール画面に固定表示させ、さらには半永久的に閲覧できるようにした比較的新しいサービスです。しかもカテゴリー別に表示できるので、ヘアスタイル別や美容師別、シーン別など集客したいペルソナに合わせてカテゴライズもできます。カテゴライズすることで、見やすくなり、さらにアピール力は抜群となるでしょう。

しかも「ストーリーズハイライト足跡」という機能もあり、どの投稿を誰が見たのか履歴が残るようになっており、どのコンテンツをどのような人がどのくらい見たのか分かるようになるため、今後の予測や展開が立てやすくなり、より充実したInstagram投稿を可能にしてくれます。

さらに、一定条件をクリアしたビジネスアカウントは、外部リンクの挿入が可能になりました。したがって、ヘアスタイルアレンジ動画やサロンで扱っている商品紹介などをした後に、美容サイトや自社のHP/ブログなどの外部リンク誘導が多数設置できるようなります。Instagramは拡散力と誘導力を兼ね備えた強力な集客ツールとして大きな可能性を感じさせてくれるSNSなのです。

美容師として効果的なハッシュタグ

あなたのインスタグラムアカウントを多くの人に見てもらうためには、ハッシュタグを効果的に使う必要があります。
Instagramはハッシュタグで検索するため、このキーワードの選定次第では、多くの人に見てもらえるチャンスが格段に増えます。例えば、自分のお店のペルソナ対象者が検索しそうなワードを入れておけば、狙っている客層の人に早く見つけてもらうことも可能です。また、ハッシュタグが同じだと一緒の感覚や価値観を持っているのかな?と親近感を持ってもらうきっかけにもなります。

例えば、ファッション雑誌の名前やアパレルブランド名などは、その人の趣味趣向や年齢が出やすいワードなので、見てもらえる可能性も高まります。また、流行語や雑誌などで目に付いたキャッチーな表現なども、ターゲットの好みを反映しているハッシュタグである場合が多いので、積極的に利用していきましょう。

ハッシュタグは、検索用のキーワードとして最大30個設定できますので、できるだけ多く設定し、可能性を広げておくことで集客ツールとして役立つようになるのです。

《オススメハッシュタグ》

  • 雑誌・ブランド系
    例)ファッション雑誌名/アパレルブランド名/コスメブランド名etc.
  • 定番系
    例)美容室 /美容師/ヘアスタイル etc.
  • 自分の美容室関連
    例)美容室名/美容室のある地名/商店街の名称etc.
  • 投稿に合わせたタグ
    例)ヘアスタイル名/関連キーワード/同じヘアスタイルの有名人etc.
  • シーン別のキーワード
    例)パーティー/結婚式/成人式/卒業式 etc.
  • その他、オリジナルタグ
    例)気分転換/思い切って etc.

Instagramにマッチした投稿内容を考えよう

Instagramは写真がメインのSNSです。特にオシャレや流行に敏感な人がチェックしているので、お店のアカウントでは最新のヘアスタイルや実際のカットモデルさんの写真など、見ている人が思わず行ってみたくなる、またはリピートしたくなるものが望ましいでしょう。
美容室系アカウントで人気な投稿としては、編み込みなどのヘアアレンジの方法を動画で投稿するハウツー系や最近話題になっている美容法についての解説など、「なるほど!」と思わせるものは固定ファンを獲得しやすい傾向にあります。

プライベート感を出しすぎない

さてInstagramを利用するうえで、お店のアカウントであることは忘れてはいけません。アカウント開設当初は集客につなげるために「頻繁な更新」は必須ですが、昼夜問わず何でもかんでも発信すれば良いというわけではありません。
たとえば、朝の出勤前、そして帰宅中などの時間帯は一番SNSを利用する時間でもあるので、この時間の前に更新しておくと良いでしょう。ランダムに更新するよりは、決まった日時や更新回数をあらかじめ決めておくと、ファンを獲得しやすくなるようです。そして、投稿する内容はお客様にとって役に立つ情報や見ていて楽しくなるものなど、気持ちが上がるテーマのものがオススメです。

横顔や後ろ姿を乗せるだけでなく正面から笑顔を撮影した写真の方が好感度は高くなるのでオススメです。ただ、本人や働いている人たちのプライベートばかりを投稿するのは控えるようにしましょう。お店のイベントやキャンペーンなどの舞台裏や裏話的な話は面白いのですが、やたら遊び行ったことを投稿したり、明らかに偏った趣味を紹介したりすれば、顧客は「何か違うかも…」と感じ、客離れを引き起こしかねません。
また、商品の購入を促すような投稿は気分を害する人がいるのでこれも控えてください。つねにお客様目線を失わないようにSNSを続けていくのが実は一番難しいので、冷静に自分の投稿を見直してから投稿するように心掛けるようにしてください。

一言でSNSを使った集客と言っても、自分たちにあったツールを選ばなければ意味がありません。その中でもInstagramは写真や動画を使って発信していくため、特にオシャレな人たちの間で拡散されやすく美容室との相性は抜群です。今、特に勢いのあるSNSとしても注目されるInstagramを活用して、さらなる集客を目指してみてはいかがですか?


最新記事の更新情報やサイトからの限定情報を配信しています!いますぐ「友だち追加」ボタンでLINE@に登録!

友だち追加

関連記事一覧